ローソンの糖質制限おススメ商品ランキング

どうもコリ(@1042limit)です。

当ブログでは今まで様々な商品を食べてきました。

その中でローソンの糖質制限食品でどれがおすすめなの?という声をいただきました。

そこで今回はローソンのおすすめ糖質制限食品ランキングを紹介します。

5位 たこの胡椒焼き

たこの胡椒焼き 59Kcal 炭水化物 3.3g

5位にランクインしたのはたこの胡椒焼き。タコの独特のやわらかさでしっかり噛むことができ、カロリーのわりに満腹感を得ることができます。糖質制限ダイエットをしている人にもカロリー制限ダイエットをしている人にもお勧めできる商品です。また、胡椒がしっかり効いていてお酒のつまみとしても最高です。

糖質制限ニキ
たこの胡椒焼は本当にタコの食感が良く塩味が効いて美味いです。




4位 グリーンスムージーOFF&PLUS

グリーンスムージーOff&Plus

空前絶後!超絶怒涛のコンビニグリーンスムージー戦争の生みの親ことローソンのグリーンスムージーがさらに糖質制限ダイエッターに支持されるスペックで新登場。カロリー、糖質半分、さらに乳酸菌入り。完全無欠のダイエット飲料。これがグリーンスムージーOFF&PLUSです。飲んでみると糖質半分と言われている割には十分飲みやすい味。これがローソンの本気です。

しかし、グリーンスムージーとグリーンスムージーOFF&PLUSの飲んだ後の血糖はそこまで差がつくものではありませんでした。

糖質制限ニキ
グリーンスムージーOFF&PLUSは血糖測定の結果はグリーンスムージーと比べて有意な違いはありませんでしたが、カロリー半分というところを評価したいと思います。



3位 ブランのスイートチョコロール

ブランパンの最大の弱点は食感がパサパサして苦みがあることです。しかし、ブランのスイートチョコロールはその弱点を活かした商品です。クロワッサン風にして、パサパサ感をうまくごまかし、濃厚な甘味のチョコレートがブランパンの苦みと合わさります。苦みとチョコの甘味の合体はコーヒーとチョコレートの相性の良さで証明済です。このブランのスイートチョコロールはそれをコーヒー無しで実現してくれます。

糖質制限ニキ
本当にブランのスイートチョコロールはおいしいです。糖質もう少し低ければ毎日食べたいレベルの商品です。

2位 ウチカフェ ミルクバー

完全に盲点でした。当ブログは糖質制限に重きを置き、糖質制限アイス=正義と考えていました。通常のアイスなんて60Kcalのガリガリ君ソーダ味でさえ糖質20g近いよ!他のアイスなんてもってのほかだよ!

そう思っていた時期がありました。

ローソンのウチカフェミルクバーに出会うまでは。

糖質制限ダイエットどころか一般消費者向けのスイーツなのに糖質がガリガリ君ソーダ味よりも少ない。化け物です。

当然、ミルク感はたっぷりで味もおいしい。ミルクバーなんてホームランバーで十分と思っている方にぜひ食べてほしい一品です。

ローソンウチカフェミルクバー

糖質制限ニキ
ローソンのウチカフェミルクバーは糖質低めでこの夏本当にお世話になりそうな予感しかしません



1位 ブランのバンズ+Lチキ

糖質制限ダイエットは糖質を我慢するダイエットですが、バリエーションが固定されて飽きます。しかし、そこに想像力という翼をくれたのがブランのバンズです。ローソン公式推奨のLチキだけでなく、ハム、チーズ、サラダチキンなど様々なものをはさんで味の変化を楽しむ。そして、飽きのこない糖質制限ダイエットをしていただきたい。この商品にはその可能性を感じます。コンビニ縛り糖質制限ダイエットに楽しみを与えてくれる商品ですので今回のランキングで1位とさせていただいています。

糖質制限ニキ
ブランのバンズは発想次第でかなり化ける商品です。これから、ベストマッチを追求していきたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です