ブランのバンズでLチキサンドしたら大満足!

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はブランのバンズのレビューです。

ブランのバンズ




突然ですが、昼ご飯にマクドナルドでハンバーガーを食べたいな。と思ったことはありませんか?糖質制限ニキは1週間に2回ほどマクドナルドでハンバーガーを食べたいと思っています。

糖質制限ダイエットしていると無性に食べたくなるのがラーメン、米、ハンバーガーです。(糖質制限ニキ調べ)

今回は、ブランパンなど糖質が気になる人向けのパンを数多くリリースしているローソンさんからブランのバンズが発売されました。これで、糖質オフのハンバーガーが食べれると思い、ローソンさん推奨のLチキを一緒に挟んで食べてみました。

今回は食前に大人のカロリミットを内服しています。
ファンケルの大人のカロリミット(

ブランのバンズの栄養価は?

ブランのバンズの栄養価は以下の通りです。

 ブランのバンズ Lチキレッド
エネルギー  139Kcal 260Kcal
 炭水化物  19.8g 10.5g
 糖質  11.3g 記載なし
 たんぱく質  8.1g 11.3g
 脂質  4.9g 9.2g
 ナトリウム  206mg 760mg
価格 90円 130円

マクドナルドのチキンクリスプは炭水化物37.4gですので、Lチキとブランのバンズコンボの方が約30%くらい糖質オフです。合計した糖質が20gですので、スーパー糖質制限の方でも1日3食食べることが可能です。

ハンバーガーを食べながらダイエットできる夢の時間へようこそ!

ブランのバンズ開封

それでは開封の儀!

ブランのバンズ実食

それではいただきます!

糖質制限ニキにブランパンのレビューはまだ書いていませんが、何度か食べたことがあります。

ブランパンはあまりおいしくありません。

しかし、このブランのバンズLチキサンドだと

ブランパンの雑味などデメリットがLチキの濃厚な味付けですべてかき消されてしまいます。

ぱさぱさしている食感もLチキと一緒だと気になりません。

どっちかというと少し凝ったバンズの食感かなと勘違いしてしまいます。

ブランのバンズ食前血糖と食後血糖

食前と食後の血糖値の比較です。

 

ブランのバンズにLチキをはさんで食べたあとの血糖値は130㎎/dlを切っていました。

大人のカロリミットすげぇ。




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

ファンケルの大人のカロリミット(

ブランのバンズは糖質制限的にどう?

製品名は糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

2つの商品の合計値なので全体的にスペックは下がりますが、ボリュームたっぷりで糖質制限をテーマに今まで食べた商品の中で最も食べごたえがあって満足感もありました。

ファンケルの大人のカロリミット(

ブランのバンズ感想

ブランのバンズにLチキをはさんで食べると想像以上の満足度でした。しかし、合計糖質は20gと結構高い数値になります。ここをハムやチーズに変更してよりヘルシーで糖質制限向きのオリジナルサンドを作っていくと非常に面白いのではないかと思いました。

ファンケルの大人のカロリミット(

ブランのバンズまとめ

糖質制限ニキ
ブランのバンズは発想次第でかなり化ける商品です。これから、ベストマッチを追求していきたいと思います。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!




ブログ村ランキングに参加しています

ブログ村ランキング参加しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です