ファミマでライザップマンゴープリンは少し残念!

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はファミマでライザップマンゴープリンでのレビューです。

ファミマでライザップマンゴープリン




糖質制限ダイエット中のやすらぎ、オアシス、それが糖質制限スイーツ。

手に入れやすい、味も良い、スイーツを食べている感じがする

糖質制限ダイエットをしている人たちから熱烈な支持を得ているのがファミリーマートとトレーニングジムライザップのコラボ商品ファミマでライザップシリーズです。

プリンなどはかなりのクオリティでした。

今回は、ファミマでライザップマンゴープリンを購入してみたのでレビューしようと思います。

ファミマでライザップマンゴープリンの栄養価は?

ファミマでライザップマンゴープリンの栄養価は以下の通りです。

エネルギー 129Kcal
 炭水化物 16.3g
 糖質 8.2g
 たんぱく質 2.6g
 脂質 9.6g
 ナトリウム 61.8mg
価格190円

ファミリーマートのライザップコラボシリーズは、糖質なのに血糖値もインスリン分泌も誘発しないチートな希少糖エリスリトールを使っています。

実質糖質8.2gという糖質オフを謳っています。

某携帯電話の実質ゼロ円みたいな感じの記載が気になります。

エリスリトールって?

エリスリトールは、糖質なのに血糖値の上昇もインスリン分泌も誘発しないチートな希少糖(糖アルコール)のことです。人工甘味料と言われているものとは異なり自然界にも存在します。

エリスリトールの解説記事へ

ファミマでライザップマンゴープリン開封

それでは開封の儀!

プルプルしたマンゴーピューレが見た目を楽しませてくれます。

ファミマでライザップマンゴープリン実食

クリームは濃厚な食感です。

肝心のプリンの部分はマンゴーの酸味が際立つ感じでいいマンゴープリンというより、安いマンゴーを使ったような感じの味わいで少し残念でした。

ファミマでライザップマンゴープリン食前血糖と食後血糖

食前と食後の血糖値の比較です。

 

糖質10g以下のものだと血糖値はそこまで変化がありません。




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

ファミマでライザップマンゴープリンは糖質制限的にどう?

ファミマでライザップマンゴープリンは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

ファミマでライザップシリーズの中ではあまりおいしくないほうです。

他のものを個人的にはお勧めします。

ファミマでライザップマンゴープリン感想

糖質などはほぼ問題なく、味の詰めが甘い商品という印象です。もう少し、工夫できたんじゃないかと個人的には思う商品でした。

ファミマでライザップマンゴープリンまとめ

[say name="コリ" img="https://1042limit.com/wp-content/uploads/2017/10/2016_0308_201306001.jpg"] ファミマでライザップマンゴープリンはそこまでお勧めできません。[/say]

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!



おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ/btn]

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。
[btn href="//diet.blogmura.com/diet_lowcarb/ranking.html" class="raised accent-bc strong"]ブログ村

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です