チーズとハムのロールはもちもち食感で低カロリー【ローソン】

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はチーズとハムのロールのレビューです。

チーズとハムのロール




ローソンはブランパンなど糖質制限ダイエットをしている方向けのパンを数多くリリースしています。糖質制限ダイエット向けのパンは人工甘味料を使用しない、乳酸菌を入れるなどかなり健康志向向けの商品となっています。

しかし、ファミリーマートのライザップコラボシリーズなどと比較すると糖質制限ダイエットをしている人にとってやや糖質オフが甘い商品が多いです。

ローソンは人工甘味料を追加しないなど素材へのこだわりを重視していることがわかります。今回は、ブランを使用していないのに低カロリー、低糖質をウリにしているチーズとハムのロールも素材の味がしっかり感じられると思います。期待です。

チーズとハムのロールの栄養価は?

チーズとハムのロールの栄養価は以下の通りです。

エネルギー69Kcal
 糖質8.8g
 たんぱく質2.9g
 脂質2.2g
 ナトリウム180mg
価格105円

チーズとハムのロールは1個あたり70Kcal以下と超低カロリーです。同じく糖質制限パンシリーズの代表ブランパン1個に匹敵するカロリーです。しかし、チーズとハムのロールはブランを使用していないのでやや糖質は高めです。

チーズとハムのロール開封

それでは開封の儀!

チーズとハムのロール実食

食感がもちもちしています。これはブランでは出すことが出来ない柔らかい食感です。中心部に添えてあるゴーダチーズとハムの塩味がアクセントです。

チーズとハムのロール食前血糖と食後血糖

チーズとハムのロール食前と食後の血糖値の比較です。

2つ合計の糖質17.6gだとやはり血糖値は少し上がりますね。

 




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

チーズとハムのロールは糖質制限的にどう?

製品名は糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

チーズとハムのロール1つで見ると非常に魅力的な商品ですが、2つになると一気にスペックの魅力が半減します。1つで我慢すればすべて解決ですが、1つで我慢できる人は他のダイエットでも十分成功すると思います。できることなら糖質の吸収を抑えるサプリとの併用がお勧めです。

血糖値の上昇を抑えるサプリはこちら

チーズとハムのロール感想

チーズとハムのロールは白くてもちもちして食感も楽しく、美味しいです。しかし、1つのスペックが優秀でも2つ合わさると魅力が半減する商品です。チーズとハムのロール1つにサラダチキンをプラスするなど工夫することで糖質制限ダイエットを楽しめるのでは無いでしょうか?

チーズとハムのロールまとめ

コリ

チーズとハムのロールは1つだけにして、他のアイテムを組み合わせるのがオススメです。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

ローソンの糖質制限おススメはこちら



おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ/btn]

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。

ブログ村

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です