一風堂 白丸とんこつ豆腐スープは糖質制限中のラーメン欲求を満たす一品

どうもコリ(@1042limit)です。

今回は一風堂 白丸とんこつ豆腐スープのレビューです。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ




糖質制限ダイエットで一番つらいことはラーメン、カレー、どんぶりなど炭水化物がとれないことです。糖質制限ダイエットを始めてから僕は夜中に車を走らせてラーメンを食べに行くことは無くなりました。糖質制限ダイエットブログである当ブログはコンビニ商品で糖質制限ダイエットを行っているのでコンビニの陳列棚にある美味しそうな麺類が目に入ります。しかし、やつらは糖質制限ダイエットをしている人にとっては敵です。そんな、欲望と闘いながら糖質制限しつつ自分のおなかを満足させるというミッションを行っている糖質制限ニキの目にあるものが飛び込んできました。セブンプレミアム(もはやプレミアムではない)の一風堂 白丸とんこつ豆腐スープです。一風堂の白丸といえば豚骨ラーメンの基本中の基本。しかも、糖質が低い!これでラーメン欲求の呪いから解放されると思い購入しました。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープの栄養価は?

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープの栄養価は以下の通りです。

エネルギー 101Kcal
 炭水化物 4.8g
 たんぱく質 4.7g
 脂質 7.0g
 ナトリウム 1.3g
価格183円

カロリーは約100Kcalと低めで、炭水化物は4.2gです。とんこつスープなので脂質は多めですが、ラーメン食べることに比べたらめちゃくちゃヘルシーです。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ開封

それでは開封の儀!

かやく、液体スープ、なめらか豆腐の3つです。

それを220mlのお湯を入れて30秒かき混ぜると完成です。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ実食

こちらが完成の図になります。

なんとなく懐かしいにおいがします。

浮いている白いものはなめらか豆腐(自称)です。

味は、、豚骨とうま味成分が十分に感じられます。本家と比べるとやはり圧倒的に劣りますが、カップ麺のスープと思えばそれなりに高ランクの商品だと思います。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ食前血糖と食後血糖

食前と食後の血糖値の比較です。

少し高めです。。。

あれさがってるぅぅぅ!

実はビール飲んでました。




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープは糖質制限的にどう?

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ感想

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープは、カップ麺のスープって感じの味ですが、白丸の雰囲気は楽しめます。糖質制限ダイエット中どうしてもラーメンが食べたくなったとき糖質オフの一風堂 白丸とんこつ豆腐スープを飲んで少し気分を紛らわすのは良い選択肢では無いかと思いました。

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープまとめ

コリ

一風堂 白丸とんこつ豆腐スープは、カップ麺のスープの枠からはみ出ない程度のスープですが、ラーメン食べたいとき気が紛れるのでオススメできます。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!



おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ/btn]

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。

ブログ村

ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です