「ファミリ―マート」麺類の糖質、カロリーのまとめ

 

コリ

今日はファミリ―マートの麺類の糖質とカロリーをまとめます。

ファミリ―マートの麺類の糖質、カロリーまとめ

商品名カロリータンパク質脂質炭水化物値段(税込み)
味噌ラーメン569kcal27.9g21.3g65.6g482円520円
豚骨ラーメン651kcal36.5g29.2g60.4g500円540円
昔ながらの醤油ラーメン372kcal22.2g 7.2g54.6g369円398円
レンジ油そば694kcal32.5g18.4g99.9g462円498円
ブラックラーメン402kcal26.2g 9.6g52.3g417円450円
チャーシューオム焼そば780kcal21.2g29.4g107.8g445円480円
豚トロとねぎの塩焼そば482kcal13.0g19.1g64.4g399円430円
レンジ和風だしのカレーうどん551kcal22.0g19.7g71.6g408円440円
レンジ明太釜玉風うどん495kcal25.3g 5.9g84.7g399円430円
レンジけんちんうどん290kcal15.4g 1.8g53.2g462円498円
レンジきしめん386kcal23.8g 4.0g63.4g352円380円
北海道産そば粉使用 新そば307kcal14.7g 1.6g58.5g369円398円
冷しとろろそば357kcal16.0g 2.0g69.0g426円460円
野菜と豚肉の焼きビーフン291kcal 4.4g 8.5g49.2g334円360円
ちゃんぽん風焼そば501kcal21.3g14.4g71.0g417円450円
かつお香る!醤油焼うどん536kcal21.6g16.0g76.6g369円398円
レンジかき揚げそば490kcal21.5g19.0g58.5g369円398円

コリ

麺類のカロリーはさすがに高めですね。ただ低カロリーなものと高カロリーな商品では、二倍以上の差もあるので糖質制限中の方は必ず確認してから購入するようにしてください。

ファミリ―マートで最も低糖質な麺類は?

ファミリ―マートで最も低糖質な麺類は、野菜と豚肉の焼ビーフンで49.2gでした。

一番低糖質な麺類で50g近くあるので、糖質が気になる方、ダイエット中の方はアウトですね。

コリ

麺類は糖質がかなり高めなので、ダイエットをしている方、糖質が気になる方は控えるべきです。

ファミリ―マートで最もカロリーな麺類は?

ファミリ―マートで最も低カロリーな麺類は、レンジけんちんうどんで290Kcalした。

カロリーが200㎉以上、400㎉以下なので微妙なところです。

コリ

食べすぎには十分に注意する必要があります。麺類は特に低カロリーのもとと高カロリーな商品とで差も激しいので、どんな商品を選ぶか?これがポイントになります。

ファミリ―マートで麺類は糖質制限中に食べていい?

ファミリ―マートの麺類は、糖質制限中に食べて良いでしょうか?

ファミリーマートの麺類は、糖質が大体129gですので、1日100gくらいの緩めの糖質制限ダイエットの場合は、一度の摂取で一発アウトの糖質をとることになります。

コリ

ファミリ―マートの麺類を糖質制限中に食べることは、十分に注意することが大切です。

ファミリーマートで麺類を食べたいときにおススメのサプリ

ファミリ―マートの麺類は、ここに大体の平均の糖質130gこえと糖質が高めです。糖質制限中に食べることはなかなか難しいと思います。

ダイエット中に麺類を食べたいときは、食前に糖質カットサプリを飲んでみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です