グリコSUNAOは糖質10g以下で80Kcalと超ヘルシーだけど美味い!

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はグリコSUNAOバニラのレビューです。

グリコSUNAOバニラ




グリコが糖質制限ダイエットをしている人向けに投入してきたSUNAOシリーズはこれでもかと糖質制限ダイエットしている人だけでなく、すべてのダイエッターに響くくらいこだわりが半端ないです。

  • 80Kcal
  • 糖質オフ 10g以下
  • 豆乳使用
  • 砂糖不使用
  • 食物繊維たっぷり

これでアイスクリームが成立するのか?と一見疑りたくなるレベルのうたい文句ですが、グリコのSUNAOシリーズはこの厳しいハードルを越えるどころか、歩いて跨ぐレベルまで引き上げてきました。

グリコSUNAOバニラの栄養価は?

グリコSUNAOバニラの栄養価は以下の通りです。

エネルギー  80Kcal
 炭水化物  20g
 糖質  7.6g
 食物繊維  13.4g
 たんぱく質  2.7g
 脂質  4.1g
 ナトリウム  35mg
価格

炭水化物は20gと一見見るとぎょぎょぎょ!とする数値ですが、炭水化物-食物繊維=糖質ですのでノープロブレムです。

グリコSUNAOバニラ開封

それでは開封の儀!

開けたらフィルムが貼っ付いてました。

気を取り直して開けます。

グリコSUNAOバニラ実食

目視で確認できるバニラビーンズ。

食べてみると非常に甘味は抑えめです。しかし、味はしっかりバニラ。それ以上でもそれ以下でもありません。ミルク感は少なめです。というより、牛乳ではなくそもそも豆乳でした。

さっぱりしていて、口の中に残るベタつきなどはほとんどどありません。

グリコSUNAOバニラ食前血糖と食後血糖

食前と食後の血糖値の比較です。

血糖値の上昇は10mg/dl程度とそこまで高くありません。僕の個人的感想ですが糖質が10g超える食品と10g以下の食材では血糖の跳ね上がりかたが異なる気がしています。




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

グリコSUNAOバニラは糖質制限的にどう?

グリコSUNAOバニラは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

カロリー、糖質が気になる方にとってのスイーツとして考えるとほぼ文句はありません。夏になると無性に体がアイスを求めるときがあると思いますがそういう時おすすめできるアイスです。

グリコSUNAOバニラ感想

グリコSUNAOバニラは、カロリー、糖質を含めるとほぼ完璧に近い糖質制限スイーツではないでしょうか?ファミリーマートなどもライザップコラボのスイーツなどを出してきていますが、一歩前を行く完成度とカロリーだと思います。グリコSUNAOバニラは、糖質制限ダイエットをされている方だけでなく、一般のカロリー制限をされているダイエッターの方にも安心して食べていただきたいスイーツです。

まとめ

糖質制限ニキ
グリコSUNAOバニラは、甘み、カロリーなど完璧です。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!



ブログ村ランキング参加中

ブログ村ランキング参加しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です