おにぎりの糖質はどれくらい?食後血糖値を測ったら絶望した。

どうもコリ(@1042limit)です。

今回は塩むすびのレビューです。

塩むすび

これまで数々の食品を食べてその食前食後の血糖値を測定してきた当ブログこと「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃ!」ですが、よくよく考えると糖質制限の食品のレビューは数あれど、普通の食品のレビューがありません。いっつも血糖上がった、血糖変わらないと一喜一憂している糖質制限ニキですが今回は米抜きという自分にかけた呪いを一瞬解いておにぎりを食べます。一度きちんと血糖値計るだけだから!許してね☆

塩おにぎりの栄養価は?

塩おにぎりの栄養価は以下の通りです。

エネルギー195 Kcal
 炭水化物45.5g
 たんぱく質2.7 g
 脂質0.2g
価格95 円

具が何もない塩むすびですが、糖質はレビュー至上最大の45.5g!中盛りにしたお茶碗1杯のご飯(150g)に含まれる炭水化物は59.1gで、そのうち食物繊維は0.6gですから、糖質は58.5gということですから、まぁ、ほぼ米は糖質と考えて問題なさそうです。

塩むすび(おにぎり)のGI値は?

塩むすび(おにぎり)のGI値は81です。GI値は低ければ低いほど良いのですが、おにぎりは高めです。

GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったものです。
ブドウ糖を摂取した時の血糖値上昇率を100として、相対的に表されています。
GI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が遅くなり、インシュリンの分泌も抑えられるのです。

炭水化物のGI値一覧

GI値
フランスパン92
食パン90
精製米81
もち米80
うどん79
ラーメン72
そうめん67
パスタ65
そば58
ライ麦パン57
玄米55
発芽玄米54
全粒粉パン49

 

塩むすび(おにぎり)開封

それでは開封の儀!

塩むすび(おにぎり)実食

おにぎりですが、いろんな具入りのおにぎりを糖質制限前は色々食べていました。はっきり言います。今まで食べたコンビニおにぎりの中で一番うまいかもしれない。塩加減のみの味付けと米からにじみ出る甘味がなんとも言えません。シンプルイズベストを体現しているようなおにぎりです。

塩むすび(おにぎり)食前血糖と食後血糖

それでは!塩むすび(おにぎり)食前と食後の血糖値の比較です。

食前は101㎎/dlといい数字です。

それが144㎎/dlと観測史上最大の伸び率!これは凄い。糖質10g超えると血糖値上がるよねとか言っている場合ではない伸び方です。

2017/6/20 追記

さらにこれは本当かとさらに厳密に朝一番に塩むすび(おにぎり)を食べて測定を行ってみました。

食前血糖値は98㎎/dlとなかなか上々です。

そして、またもや禁を破りおにぎりを食しました。

ふぁぁぁぁぁぁ!155㎎/dl高い。高いよ。。血糖値の昇竜拳だよ。インスリンが出ちゃうよ。。

血糖値の上昇を抑えたサプリはこちら

「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

塩むすび(おにぎり)は糖質制限的にどう?

塩むすびは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

糖質高すぎて糖質制限ダイエットをしている方には全く薦められません。具のないおにぎりなんて誰が買うんだろう?と疑問に思っていましたが、この塩むすび(おにぎり)めちゃくちゃおいしいです。

塩むすび(おにぎり)感想

塩結び(おにぎり)は素材のみで勝負する味付けで、めちゃくちゃうまいです。

糖質制限ダイエットをはじめてはじめて炭水化物40g超えの商品を食べて血糖値を測定しましたが、食後の血糖値が40㎎/dl以上一気に上昇するのは非常に驚きました。

今まで、レビューで食べてきた商品は本当に血糖値をあまり上げない商品だったと実感したレビューでした。

まとめ

コリ

糖質サイコー!

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。

ブログ村

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です