プロテインと牛乳で血糖値はどう変化する?実際に測定

著作者:Seven-Studio (改変 gatag.net)

糖質制限ダイエット=主な栄養素はたんぱく質と脂質です。

食欲がないけど栄養を取りたいそういう時は何を食べればいいか?

答えは「プロテイン」です。

しかし、糖質制限中にプロテインはとっていいのでしょうか?

今回は、そのあたりを知りたくて実際にプロテインを摂取して血糖を測定しました。

コリ

プロテインは太るとかいろいろ言われてるけど、ダイエット目的ではどうなんやろ?

プロテインの栄養素は?

プロテインを水で飲むのは少し苦手なので今回は牛乳200mlに溶かしました。

合計の栄養価は以下のようになります。

プロテインは多数ありますが今回はコンビニでも手に入るお手頃プロテインのザバスプロテインを使用することにしました。

ザバス牛乳合計
エネルギー41137178
たんぱく質7.56.814.3
脂質0.67.88.4
炭水化物1.59.911.4

これは、牛乳で糖質が高くなってしまい糖質制限の意味がない!

スペックだけではおそらくそう思われる方が多いと思います。

しかし、牛乳は実は低GI食品でGI値が25なんです。

これは、牛乳に含まれる乳糖は消化されにくく、血糖値の上昇が緩やかになることが原因です。

そして、何よりも牛乳は、胃腸に薄い膜を張り、糖質の吸収をおだやかにします。

牛乳を飲んで血糖値の上昇を比較したデータはこちら

乳製品は、いろいろ試しましたが、現時点で最強はギリシアヨーグルトです。

ギリシャヨーグルトを食べて血糖測定をしたデータはこちら

つまり、プロテインを牛乳で溶かしても、糖質の割にはそこまで血糖値の上昇はない。と仮説が立てることができます。

コリ

牛乳とヨーグルトは、血糖値の上昇を緩やかになるかどうか?ガチで検証しています。読んでいただけると嬉しいです。

プロテインを飲んで血糖測定

それでは、サバスのプロテインを牛乳で溶かして血糖値を測定しようと思います。

食前の血糖値は でした。

そしてザバスを飲みます。

個人的には、ケンコーのイチゴ味が一番好きなプロテインですが、サバスのバニラは、水割りだとキツイですが、牛乳割なら結構いけます。

そして、プロテインを飲んだ後の食後の血糖値は でした。

コリ

プロテイン+牛乳は思っている以上に血糖は上昇しませんでした。

プロテインは糖質制限におススメできる?

プロテイン単独では糖質は低めです。

また、溶かす牛乳も糖質こそありますが低GIで血糖の上昇を抑制する効果が期待です。

結論は、

プロテイン+牛乳で糖質制限は超おススメ。

です。

おなかが空いたときにプロテイン、時間が無いときにプロテインと糖質制限ダイエット中のあらゆる場面でプロテインは有効活用できると思われます。

コリ

プロテインを糖質制限のサポートとして使うのは非常に良い!と思います。

プロテインを飲んで血糖値を測定した感想

今回、プロテインの牛乳割りを飲んで血糖値を測定しました。

牛乳は糖質10g台と高めですが、血糖値の上昇は他の糖質10gの商品と比較して食後の血糖値はゆるやかだった印象です。

ブログランキングに参加しています。

ブログ村

ブログランキング

写真:著作者:Seven-Studio (改変 gatag.net)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です