TAKARAゴールデンハイボールレモンは糖質0.3gと超ヘルシー

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はTAKARAゴールデンハイボールレモンのレビューです。

TAKARAゴールデンハイボールレモン




世間は少し前からハイボールがブームです。ハイボールは

ハイボール (Highball) とはカクテルの一種。広義ではスピリッツ、リキュールをソーダやトニックウォーターなどの炭酸飲料や、フレッシュジュースなどアルコールの含まれていない飲料で割ったものを指す。日本ではウイスキーをソーダ水で割ったもの(ウイスキー・ソーダ)をこう呼ぶのが一般的。

らしいですが、今回紹介するTAKARAゴールデンハイボールレモンは焼酎を使ったハイボールです。焼酎でハイボールと言っていいのか?缶チューハイとハイボールの違いが素人にはわかりません。

TAKARAゴールデンハイボールレモンの栄養価は?

TAKARAゴールデンハイボールレモンの栄養価は以下の通りです。

エネルギー43Kcal
 炭水化物0g
 糖質0.3g
 糖類0g
 たんぱく質0g
 脂質0g
 ナトリウム0mg
価格141円

エネルギーはアルコール度数が7%と高いため43Kcalとなっています。また、痛風の原因になるプリン体もTAKARAゴールデンハイボールレモンはゼロです。

TAKARAゴールデンハイボールレモン開封

それでは開封の儀!

普段、第3のビールしか飲んでいないので透明な液体に違和感があります。

TAKARAゴールデンハイボールレモン実食

レモンのみずみずしさ、さっぱり感を感じることができます。

味的にはチューハイのレモンかハイボールのレモンかどっちなの?と聞かれると

僕にはわかりません。

ただ、ハイボールの苦手な僕でも十分おいしいと思える味です。

食前血糖と食後血糖

食前と食後の血糖値の比較です。

飲む前の血糖値は107㎎/dlでした。

飲んだ後の血糖値は102㎎/dlでした。やっぱり、糖質オフのアルコールは血糖値が下がります。過去の研究ではウイスキーでは血糖、インスリン分泌に影響を与えないことが分かっています。

アルコールは耐糖能に影響を及ぼすので血糖に影響を与えないので飲んでいいは間違いです。




「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

TAKARAゴールデンハイボールレモンは糖質制限的にどう?

TAKARAゴールデンハイボールレモンは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

TAKARAゴールデンハイボールレモンの感想

TAKARAゴールデンハイボールレモンは、糖質0.3g/dlと糖質オフで本格的なハイボールが楽しめます。また、焼酎ベースなのでウィスキーの苦みというものがあまりなく、ハイボールという名の糖質オフのレモンチューハイと思ってもらった方がいいと思います。

まとめ

コリ

TAKARAゴールデンハイボールレモンは糖質オフでビール苦手な方にもお勧めできます。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!



おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ/btn]

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。

ブログ村

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です