セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲのカロリー、糖質は?辛みはそこそこで甘め

セブンイレブンでの糖質制限は難易度が高い。

糖質制限をコンビニ中心でされている方はそう思っているのではないでしょうか?

ローソンにはブランパンなど低糖質パンのラインナップがしっかりありますし、ファミリーマートにはファミマでライザップコラボがあります。しかし、セブンイレブンは、低糖質をアピールするシリーズを販売していません。

ローソンのおすすめメニューはこちら

コリ

セブンイレブンは、糖質制限している人にとって難易度高め

そこで糖質制限している人は、一般メニューから糖質が少ないものを探さなければいけません。最近、僕は宝探しのようにセブンの低糖質惣菜を探しています。

今回は、糖質9.5gの「セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲ」を今回はレビューしたいと思います。

コリ

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲは糖質低めで寒い季節にはベストやね

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲの栄養価は?

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲの栄養価はどのくらいでしょうか?

エネルギー202Kcal
たんぱく質16.3g
脂質11.2g
炭水化物9.1g
食塩相当量4.1g

コリ

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲは糖質が低めなのはありがたい

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲを実食!

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲは電子レンジで2分30秒で完成です。

サラダチキンで作るシリーズよりも30秒早い、サラダチキンをほぐして入れなくてもいいなどお手軽さではセブンプレミアム豚バラ豆腐チゲのほうが上です。

サラダチキンで作る参鶏湯の感想はこちら

サラダチキンで作るミネストローネの記事はこちら

具材は、豆腐、玉ねぎ、豚バラ肉です。

まずは玉ねぎから食べていきたいと思います。

チゲの辛さと柔らかくなるまで熱が入っている玉ねぎの甘みがうまい具合に絡まっておいしく仕上げっています。

豆腐も煮崩れしていなく、柔らかく、豆腐のなめらかな触感を楽しむことができます。辛みがうまい具合にからみついてきますが、奥から豆腐の甘みを感じることができます。

豚バラも脂分からにじみ出る豚肉の甘みとうま味が辛い汁とうまい具合に絡まっています。

辛いチゲが好きな方が多いと思いますが、セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲはそこまで辛くありません。

辛いのが苦手な方でも十分楽しめる辛さです。

コリ

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲはあまり辛くないし、結構いける。

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲの評価

カロリー [star3]
糖質 [star2]
タンパク質 [star3]
 [star4]
総合評価 [star3]

 

コリ

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲ夜にはちょうどいいね!

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲの感想

今回は、セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲを食べてみました。セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲは、このボリュームで糖質が9.1gと非常に低く、糖質制限ダイエットされている方にもってこいの商品だと思います。特に、セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲは、冬の寒い時期温まりたくなる時におすすめできる商品だと思います。

セブンイレブン糖質制限マニュアルへ

コリ

セブンプレミアム豚バラ豆腐チゲ

ブログランキングに参加しています。

ブログ村

ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です