サッポロ極ZEROはビールじゃなくてハイボール

どうもコリ(@1042limit)です。

今回はサッポロ極ZEROのレビューです。

サッポロ極ZERO




サッポロ極ZEROは糖質ゼロ、カロリーゼロ、プリン体ゼロのトリプルゼロジャンル発泡酒の先駆け的存在です。サッポロ極ZEROは税率が異なる発泡酒か第3のビールかどちらにカテゴリー分けされるのか?という問題があり一時販売を中止していましたが、製法を変え販売を再開しました。しかし、製品のウリである糖質ゼロ、カロリーゼロ、プリン体ゼロのトリプルゼロは健在です。しかし、一方味が落ちたという評価も聞きますが、どうでしょうか?

糖質が気になる方にオススメ!大人のカロリミット体験記事はこちら

サッポロ極ZEROの栄養価は?

サッポロ極ZEROの栄養価は以下の通りです。

エネルギー30 Kcal
 糖質0g
 たんぱく質0g
 脂質0g
 ナトリウム0mg
価格121円

サッポロ極ZEROの最大のウリ糖質ゼロ、カロリーゼロ、プリン体ゼロのトリプルゼロは健在です。しかし表示基準の隙間をついている可能性もあるため完全にゼロではないかもしれません。

糖質が気になる方にオススメ!大人のカロリミット体験記事はこちら

栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を糖質ゼロとしています。
100ml当たりプリン体0.005mg未満をプリン体0.00としています。

サッポロ極ZEROの原材料は?

サッポロ極ZEROの原材料は

麦芽、ホップ、大麦、糖類、苦味料、カラメル色素、スピリッツ、水溶性食物繊維、香料、塩化カルシウム、酸味料、安定剤(アルギン酸エステル)

と記載されています。スピリッツ(ウイスキーなどの蒸留酒)というところがこの商品の特徴です。

サッポロ極ZERO開封

それでは開封の儀!

泡立ち、見た目はビールそのものです。

サッポロ極ZERO実食

飲んでみて一言

「これはビールじゃない」

見た目はビールっぽいですが、スピリッツの要素が大きすぎます。

ビールとしては最高に不味いです。

しかし、健康にいいハイボールと考えると飲めますし、こんなもんだなと。不味いけど。

サッポロ極ZERO食前血糖と食後血糖

サッポロ極ZERO食前と食後の血糖値の比較です。

血糖値96㎎/dlとそこそこ優秀です。晩御飯を糖質オフにした影響です。

1時間後。。下がってる。




糖質が気になる方にオススメ!大人のカロリミット体験記事はこちら

「糖質制限ニキは今日も米抜きぃぃぃぃ!」では糖質制限ニキの食前食後の血糖値を測定しています。食後は最も血糖値の高い30分から60分位を目安に測定しています。尚、糖質についてのレビューを行うため食前1時間は水のみ摂取しています

サッポロ極ZEROは糖質制限的にどう?

サッポロ極ZEROは糖質制限ニキ的には以下のような評価になります。

とにかくサッポロ極ZEROは不味いの、ビール党の僕としては極ZEROは二度と飲むことは無いでしょう。

感想

サッポロ極ZEROはビール党には全くお勧めできません。しかし、ハイボール好きなら好きな味かもしれませんので一度お試しください。

糖質が気になる方にオススメ!大人のカロリミット体験記事はこちら

まとめ

コリ

サッポロ極ZEROはビールというよりハイボールの味がします。ビールで言うと前回レビューしたアサヒのクリアの方がおすすめです。

では!では!今日はここまで!

ごちそうさまでした!

おすすめ記事はこちら

糖質制限まとめ/btn]

血糖値下がったサプリランキング

最も血糖値が下がった大人のカロリミットまとめ

ブログ村ランキングに参加しています。

ランキング参加しています。

ブログ村

ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です